妊活 方法

広告1

22歳

 

結婚1年目

 

このみさん

 

 

 

 

 

 

よもぎ蒸しパッドで今妊活をしています。
よもぎ蒸しパッドは元々韓国で販売されているもので、今では日本でも販売されているのですが、生理ナプキンのような形状になっており、パンツに貼り付けることによってじわっとした温かさが下から上に上がるというものなのです。美容のためや冷えを取るために利用する方も結構多く好評なのです。
これが妊活にいいと言われている理由は血行促進効果にあります。冷えやホルモンのバランスを悪くしてしまいますし妊娠しにくい体になってしまうのです。
そこでこのよもぎ蒸しで子宮から温めることによって体全体が温まってホルモンのバランスも整えて妊娠しやすい環境を作ってくれるのです。
また卵管の詰まりなども解消してくれる効果があるという話もあり効果を期待しています。
実際に使ってみての感想なのですが。とにかく気持ちがいいのです。
私は元々お尻の周辺が結構冷たく冬になるとそれが一層ひどくなるのですが、温かくなって全身ポカポカしました。
カイロとは違い優しい温かさなのです。
あと何よりもリラックス効果が得られるところが嬉しいと思いました。
体が温まると心拍数もゆっくりになっていったのです。
そしてきもちよくなりすぎて眠くなったこともありました。
これは一度使うと話せません。私の友達も妊活のためによもぎ蒸しを使っていたのですが使って割と早いうちに子供を妊娠しました。
これのおかげなのかどうかは分かりませんが精神的なストレスから解放されたのも一因なのかもしれません。
不妊治療をするよりも格段に安価になりますし、妊活以外の美容や健康の効果もあるのがいいところです。
これからも定期的に使って子作りしていきたいと思います。

関連ページ

大好きだったお酒を控えました。
年齢も30代になってくると、そろそろ子供を作りたいと考えるようになってきます。ですので、私もその流れに乗り、子供がほしいと考えるようになりました。子供を身ごもり、そして妊娠期間の生活をしていくためには、食生活が最も大事です。
腹巻きをつけて温活
私も妊活をしている一人です。結婚をしてすぐに赤ちゃんを授かるものだと思っていたのですが、なかなか授かる事ができなくて私より後に結婚をした人が妊娠をしていく姿を羨ましく思っています。
BMIを標準値にするべくダイエットしてから妊活
結婚をしたらすぐに子供が欲しいなと思っていたのですが、思い通りにはいかないものですね。妊娠をするという事がどういう事なのかと改めて実感をしている日々です。
冷たい物は控えて、とにかく温めました
結婚してすぐに妊娠をする事をイメージしていたのですが、なかなか妊娠をしなくてもどかしい日々を送っていました。毎月生理がくると主人とがっかりとしてしまっていました。
タイミング法と排卵検査薬を活用
コーヒーをやめてノンカフェインの物に変更
私が妊活をはじめたのは、結婚五年目のことでした。子供はいつか授かるだろうとのんびり構えていたのですが、共働きで忙しく仕事をしているうちにあっという間に結婚5年目、私の年齢も34歳になっていました。

ホーム RSS購読 サイトマップ